【エンクロージャー型転売】 株式会社FreePlannet インフォトップ 斎藤ひろき 評判 詐欺 高額塾 騙された 被害 レビュー

こんにちは、こんばんはうめきちです。




それでは今回紹介する情報商材はこちら!
enclo01
———————————————
販売会社:株式会社FreePlannet

販売責任者:斎藤ひろき

販売ASP:インフォトップ

情報商材価格:248,000円
———————————————

【エンクロージャー型転売】 株式会社FreePlannet インフォトップ 斎藤ひろき 評判 詐欺 高額塾 騙された 被害 レビュー

今回の情報商材エンクロージャー型転売です。

斎藤ひろき氏によるリリース商材です。




実は販売者の斎藤ひろき氏、

過去に情報商材を販売する度に

苗字を変えてきたという経歴を持っています。




その理由は勿論、今までのリリース商材が

悪評判だったためです。

まあこの業界ではよくある事です。




こういう事を知っていると知らないでは

判断基準に差がでますからね。




それでは内容に参りましょう。




enclo02
転売ビジネスにおいて必要不可欠とも言える

リサーチの批判をしています。




確かにリサーチというのは転売ビジネスにおいて

最も大変な、かつ繊細な作業です。




そんなリサーチを批判している理由は他でもありません。

この商材を売りたいがためです。




そして今回の転売は、

中国のオークションサイト『タオバオ』から商品を仕入れて

Amazonで販売をするというスタイル。




タオバオAmazonで価格差のある商品を

エンクロージャー部隊が調べてくれる、という事です。

ちなみにエンクロージャー部隊とは

リサーチ代行のスタッフみたいなものです。




一見良さげに見えますが、冷静に考えてみましょう。

・中国から日本に商品を送るだけで関税送料がかかります。

・利幅のある商品を無料で教えてくれる訳ではないので、

そこに手数料がかかります。

Amazonに対して販売手数料がかかります。




以上を踏まえると、

1つの商品に対しての純利益はほとんど残らないかと。




今回も手を出してはいけない商材でございました。。。







【うめきちの感想】

enclo03
このように、転売ビジネスの商材はまるで

ボタン1つで出来る、というような

楽さを売りにしているのがほとんどです。

初心者・情報弱者のカモに

されやすいパターンです。




返金保証も付いているようですが、

どうやらある条件をクリアしないと

返金対象にならないようです。




この手の条件というのは大抵、

相当無理な課題を出してくるか?

あるいは数円や数十円で売れた実績を

『稼がせた』という既成事実にしてしまうか?

といったところでしょう。




そういう汚い手で返金を逃れるパターンがほとんどなので、

返金保証を鵜呑みにしない事です。




いずれにせよ、転売ビジネスはとてもシビアなジャンルです。

安易な気持ちで手を出すのは控えましょう。




それでは今回はこのへんで!

コメントを残す

このページの先頭へ